+サンガ選書の最近のブログ記事


 
ブッダの質問箱 (仏教まるごとQ&A)
アルボムッレ・スマナサーラ (著) 
価格:¥ 800
新書: 239ページ
出版社: サンガ (2011/9/5)
ISBN-10: 4904507851
ISBN-13: 978-4904507858
発売日: 2011/9/5

こんなこと、お釈迦様に聞いて答えてくれるのかしら? 的外れで怒られるんじゃないかなあ?真理を語るお釈迦様には誰もがいろいろ質問したくなります。そして時には本筋から外れて、些細なことが気になって仕方ないこともあるはず。そんなすき間を突くような質問に、ブッダの教えを現代に伝える初期仏教長老が優しく丁寧に、そして真理の智慧をちりばめて答えます。真理を真正面から語るばかりが仏教じゃない。たまには肩の力を抜いて、七二のQ&A。

目次
ブッダの教え編
戒律編
布教編
ブッダとその弟子編
輪廻転生編
ブッダの修行時代編
インドの習俗編
実践お役立ち編

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

自立への道―ブッダはひとりだちを応援します (サンガ選書)
アルボムッレ・スマナサーラ
サンガ
売り上げランキング: 61118
人間は依存せずには生きられない。しかし、「一方的に依存するパラサイト」は、さまざまな社会問題を引き起こす。「一方的依存」ではなく、人間は社会に貢献し、「正しい相互依存」を築く必要がある。さらにお釈迦さまは、心を清らかにすることで得られる「何にも依存しない自立した人生」を説かれた。高度な自由と幸福を手に入れる「孤独」への道―ブッダが応援する「ひとりだち」の真意を紹介する。
 
出家の覚悟―日本を救う仏教からのアプローチ (サンガ選書)
アルボムッレ・スマナサーラ 南 直哉
サンガ
売り上げランキング: 167369
修行とは?悟りとは?生きる意味とは?そして、現代の日本において仏教が果たしうる役割とは?―お釈迦さまの直々の教えを伝える初期仏教長老と、真摯に仏法を追い求めつづける気鋭の禅僧。2人の出家者による、閉塞した日本社会・日本伝統仏教に風穴を開ける、スリリングで刺激に満ちた対談。
 
人生は美しく清らかに―潔癖VS清浄 (サンガ選書)
アルボムッレ・スマナサーラ
サンガ
売り上げランキング: 181212
「きれい」という感覚は主観的なものであり、真理ではない。それでも私たちは各々が都合よく決めた「美しさ」や「清潔さ」の概念に執着し、行き過ぎた「潔癖」に陥ってしまうことさえある。では、本当に清らかに生きるにはどうすればよいのか?お釈迦さまが説かれた「清争」にその答えがある。「きれい」の錯覚から抜け出し、清らかに生きるための智慧と具体的方法を紹介。
 
~生きとし生けるものが幸せでありますように~

2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2011年9月: 月別アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち+サンガ選書カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは+サンガ新書:役立つ初期仏教法話です。

次のカテゴリは+スマナサーラ長老の悩みをなくす7つの玉手箱です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。