+文庫の最近のブログ記事


ブッダの実践心理学 第二巻 心の分析(サンガ文庫) (アビダンマ講義シリーズ)『ブッダの実践心理学 第二巻 心の分析』(サンガ文庫)
版元:サンガ 定価:本体2,300円+税

「知る」という機能―それが私たちの「心」。仏教による「心」の精緻な分類により、「悟りの心」まで続く心の成長の道筋を理解し、心を清らかにする道の第一歩を踏み出す。絶え間なく変化する「心」を徹底的に分析した仏教心理学の核心。(単行本の文庫化)
ひとりで生きるということ  角川SSC新書『ひとりで生きるということ』 増刷決定(^o^)/
版元:角川マガジンズ 定価:本体760円+税

人間は自由を求めますが、生きていくために組織・共同体をつります。どうすれば、人はつながりの中で個人が心の自由を獲得でき、安らかに生きていけるでしょうか? 最古の経典『スッタニパータ』第一章「犀角経」等を通して、「ひとりで生きていく」ことの意味を学びましょう。
執着しないこと『執着しないこと』 増刷決定(^o^)/
版元:中経出版 定価:本体1,300円+税

人間のエネルギーを漏電させる原因として、「怒り」や「欲」があります。執着により生じるこうした怒りや欲に苛まれることなく、エネルギーを満たし続け、生きることを楽しむための方法が「捨てる道」なのです。本書では、仏教が教える「捨てる道」について詳しく述べていきます。
アルボムッレ・スマナサーラ長老 新刊その他

~生きとし生けるものが幸せでありますように~
ブッダの実践心理学―アビダンマ講義シリーズ〈第7巻〉瞑想と悟りの分析1『ブッダの実践心理学7巻(瞑想と悟りの分析)1』
版元:サンガ 定価:本体2,000円+税


「瞑想の分析」の前半となる第七巻では、四十種類にもおよぶサマタ冥想を徹底解説。私たちが日々実践している慈悲の冥想(慈悲喜捨の随念)をはじめ多種多様なサマタ冥想はなぜ説かれたのか、性格的な適性や、実践により集中力が成長していくプロセスについて、明快かつ緻密な論述がなされます。
ブッダの聖地(サンガ文庫)『ブッダの聖地』(文庫版)
版元:サンガ 定価:本体2,500円+税


現在のインド北部とネパールにまたがる仏教の聖地、八大仏蹟。仏教の開祖ブッダは2600年前に、まぎれもなくこの地に生まれ、生き、覚りをひらき、教えを説き、そして入滅した。その教えを今に伝えるテーラワーダ仏教の長老が、現地を訪ね、語った、旅の記録。正自覚者ブッダの生涯と教えを生々しく伝えます。迫力のカラー写真を多数掲載。
ブッダの「慈しみ」は愛を超える (角川文庫)『ブッダの「慈しみ」は愛を超える』(文庫版)
版元:角川書店 定価:本体476円+税

二〇〇三年に協会から刊行されたロングセラー『慈経 ブッダの「慈しみ」は愛を越える』を文庫化(付録の音声CDは割愛)。「生きとし生けるものが幸せでありますように」という無量の心を育てることを説く『慈経(Metta Sutta)』を逐語解説した作品。パーリ経典を学びたいと思ったら、真っ先に本書をお薦めしたいです。
~生きとし生けるものが幸せでありますように~
成功する生き方  「シガーラ教誡経」の実践 (角川文庫)『成功する生き方 「シガーラ教誡経」の実践』
版元:角川文庫 定価:本体590円+税

お釈迦さまが呑気に遊んで暮らす青年・シガーラにおこなった、長い長い説法をまとめた経典「シガーラ教誡経」。財産を守り、人間関係の落とし穴を避け成功するための心得が、厳しくも温かい言葉で語られています。その経典を、スマナサーラ長老が今の生活に即するように講義してくれたのが本書です。
ブッダの実践心理学 第一巻 物質の分析(サンガ文庫) (アビダンマ講義シリーズ)『ブッダの実践心理学 第一巻 物質の分析』
版元:サンガ文庫 定価:本体1500円+税

「アビダンマ(アビダルマ)」とは、釈尊が説いた膨大な教えを項目ごとに分類した「まとめ」であり、仏教の三蔵経典である経・律・論の「論」のこと。「論蔵」を理解するための必読書『アビダンマッタサンガハ』をスマナサーラ長老が平易な日本語で鮮やかに説き明かします。シリーズの第一巻は「物質の分析」。
ブッダの言葉 ([カレンダー])『ブッダの言葉 平成25年/2013年カレンダー』[監修]
版元:インプレスジャパン 定価:本体1200円+税

スマナサーラ長老が訳されたダンマパダ(法句経)の十二の偈をプロの書家が美しい毛筆で書写した二〇一三年の月めくりカレンダーです。毎月の言葉には簡潔な解説も。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

心がフッと軽くなるブッダの瞑想
心がフッと軽くなるブッダの瞑想 (だいわ文庫)心がフッと軽くなるブッダの瞑想 (だいわ文庫) 
アルボムッレ・スマナサーラ
大和書房(だいわ文庫) ¥630

歩いて・立って・座ってできるブッダの瞑想。「今」という瞬間に完全に集中し、本当の「自分」の姿に気づく心をきたえます。文庫書き下ろし。
目次
第1章 瞑想の力―人生が変わる(すべての問題は、自分の「心」が作り出している
願いごとは願っても叶わない ほか)
第2章 慈悲の瞑想―今すぐ幸せになれる(心を落ち着かせるための実践
ステップ1・私の幸せを願う ほか)
第3章 ヴィパッサナー瞑想―悩みがなくなる(妄想をなくす実践
ヴィパッサナー瞑想の3つのポイント ほか)
第4章 悩み別ヴィパッサナー瞑想(日常の中でできるヴィパッサナー瞑想
ヴィッパサナー瞑想の効果 ほか)
第5章 瞑想と心の関係(悩みにヴィパッサナー瞑想が効く理由
感情を作らない ほか)

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち+文庫カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは+心を育てる本です。

次のカテゴリは+新書です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。