+お釈迦さまが教えたこと: 2007年12月アーカイブ

「きれい」の囚われから自由になってみませんか?

自分が考える「美」「清潔」は正しい――その考えを捨て、妄想に執着することをやめれば、心は完璧にきれいになります。そして、これこそが解脱の境地なのです。(帯より)

人生は美しく清らかに―潔癖vs清浄 (お釈迦さまが教えたこと)
アルボムッレ スマナサーラ
サンガ
売り上げランキング: 40359
おすすめ度の平均: 5.0
5 心をきれいにする方法
5 すべては自分次第
5 自己観察により心を清らかにしていくと、苦が減っていく
5 四念処法の概要を学ぶだけでも思考論理は強化される
5 「苦しいと感じることのない心を磨き上げる」

スマナサーラ長老の新刊『人生は美しく清らかに―潔癖vs清浄 (お釈迦さまが教えたこと 5』は朝日カルチャーでの5回連続講義をまとめた本。現代版の『清浄道論』と称してもいいような内容です。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、2007年12月以降に書かれたブログ記事のうち+お釈迦さまが教えたことカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは+お釈迦さまが教えたこと: 2007年5月です。

次のアーカイブは+お釈迦さまが教えたこと: 2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。