いつだって逆境――それでも「くじけない」心がまえ

| | コメント(0) | トラックバック(0)
アルボムッレ・スマナサーラ長老 最新刊
『いつだって逆境――それでも「くじけない」心がまえ』
アルボムッレ・スマナサーラ[著]
定価:本体1300円+税

 目次
 まえがき 震災さえなければ幸福でしたか?
 第一部 人生の真理を明らかにする――くじけない心の獲得法
  第一章 あなたを守るのは何?
  第二章 あなたは日々、闘っている
  第三章 あなたを生かすものの正体
  第四章 脱・サバイバルの勧め
  第五章 災害続きの世を幸福に生きる極意
 第二部 逆境なんでもQ&A――震災後をどう生きたらよいのでしょう?
 特別掲載 スマナサーラ長老から、震災直後のメッセージ

慈悲と智慧でこの時代を生き抜く!
「生きることは、とても幸せで楽しいものだ」という前提で生きている私たち――しかし、これは、現実を認めようとしないで、ごまかしているにすぎません。現実は、「生きることは、いつだって逆境に逆らっているもの。私たちは、いつも闘って、何とか生き延びているのだ」ということです。東日本大震災後、福島と仙台で行われたスマナサーラ長老の講演内容をもとにまとめた、強く、明るい心で、逆境を乗り越えるための力となる、慈悲と智慧のメッセージ。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: いつだって逆境――それでも「くじけない」心がまえ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/827

コメントする

2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このブログ記事について

このページは、naagitaが2012年8月 2日 22:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スマナサーラ長老の新刊」です。

次のブログ記事は「『成功する生き方 「シガーラ教誡経」の実践』『ブッダの実践心理学 第一巻 物質の分析』『ブッダの言葉 平成25年/2013年カレンダー』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。