2010年12月アーカイブ

ロングセラーとなっているスマナサーラ長老の瞑想指導DVDです。約2時間のマンツーマン指導のような雰囲気が好評です。


tall_jacket.jpg

ヴィパッサナー実践&慈悲の瞑想[DVD]

指導:アルボムッレ・スマナサーラ長老

定価:2,100円(本体2,000円)

こころの育て方を知っていますか?

スマナサーラ長老による、ヴィパッサナー瞑想指導のセッションを完全収録したDVDが遂に登場です。お釈迦様が「人間が究極の幸せに至る唯一の道」として提唱したヴィパッサナー瞑想は、生きることの苦しみを解決したい、人生の意味をつかみたいと願う多くの人々によって実践されています。このDVDは、はじめてヴィパッサナーに触れる初心者はもとより、既に実践されている方の復習にも役立つ、最高の教材を目指して制作されました。人類に真実の道を説かれたお釈迦様の教えは、こころを育て、より良い生き方を求める全ての人にとって、計り知れない糧となることでしょう。

主要内容(収録時間約120分) 
パーリ礼拝文&慈悲の冥想パンフレット付

1.お釈迦様の説かれた仏教 2.慈悲の瞑想とは何か? 
3.ヴィパッサナー実践の方法
※ビデオテープVK-1『ヴィパッサナー実践&慈悲の瞑想』と同じ内容です。
※DVD-R のため一部のプレーヤーで再生できない可能性があります。
※精舎での撮影のため、一部お聞き苦しいところがございます。
※書店でご注文の際は、「地方小出版流通センター扱い」とお伝え下さい。

amazon.co.jpの他、以下のオンライン書店でも取り扱いしています。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~


香山リカさんとスマナサーラ長老の対談『生きる勉強』(サンガ新書)刊行
生きる勉強 (サンガ新書)生きる勉強 (サンガ新書)
アルボムッレ・スマナサーラ
サンガ ¥800

自殺、うつなど、閉塞する現代人の心に、斬新な発想の転換を促す初期仏教の考え方。現代の心の問題を問いつづける精神科医はそこに何を見るのか。信仰、宗 教、自我、子育て、豊かさ、ヒューマニズムなど、人間が生きるために最もの大切なことを語り合った七時間。
目次


第一部 仏教と医療は合流する

第一章 「死にたい」はなぜ?
「死にたい」と「生きたい」/生きている実感/「怒り」の心理学/「無知」と「こんなはずじゃなかった」/「もう一度......」は病気/成功する生き方/いつだって何かやっている/「価値ある私」を求めて/脳を忙しくする

第二章 妄想と瞑想
正常と異常の境目/空想で身体が変わる/慈しみを妄想する/思考の罪/豊かさと無明・無知/生きることは苦しくて当たり前/うつを治す仏教の方法/瞑想で脳を止める

第三章 心の治療法
医者は瞑想を認めない/精神医療への不信感/精神医学は発展途上/治るのは本人の力/部分を
見るか、全体を見るか/身体が一割壊れると、心の八割が壊れる/仏教の医療的な役割

第四章 医療の役割、仏教の役割
人間に欠かせない教育/仏教は人を育てる/スリランカの精神医療/医師の役割、村の役割/西洋医学の領分/仏教の役を担う精神医療/自殺の処方箋/登校拒否の処方箋/生きることは苦/苦しみはエスカレートする/笑いながら生きる智慧

第二部 仏教を学ぶ

第一章 「私」なんて幻だ
生命の自然は変えられない/自然に抗う人たち/「自分がいる」とは何?/「自分がいる」という実感/「私」はいつ生まれる?/幸せな自我を探して/概念の縛りをはずす/時間をかけて心を育てていく/昔の自意識/昔も今も「苦」は変わらない/人間はやっと生きている/トラブルはなくならない/理想のモデルになる国などない

第二章 仏教的な方法を学ぶ
仏教的生き方のモデルって?/どんな主義でも/資本主義で成功する秘訣/「ほどほど」がわからない/子育てを肥大化させる社会/壊れた現代人の治し方/怒鳴って治す/お釈迦さまの語り方/一人前に語るには/瞬間で心は変わる/年相応の心/子どもには子どもの概念で教える/人間としての土台が大事

第三章 人間を学ぶ
仏教はグローバル/問題なのは人間の土台/気楽な生き方/「美」という偏見

第三部 宗教の役割

第一章 危険な言葉たち
変わる環境、変わらない人間/豊かさの定義/ナショナリズムは病気/制御すべき欲/エゴイストのグローバリズム/使い古しの単語

第二章 宗教はピエロ
無知を教える役割/宗教は人を騙す/「慰め」「癒し」は誰の役?/騙しの有効期限/宗教がいっぱい

第三章 すがらないで生きる
「ありがたいもの」で心を支える/すがる気持ちを逆手にとる/理性的な生き方

第四章 宗教がやるべきこと
宗教なんていらない/人を愚かにするもの/二六〇〇年前に説いた平等/生きることを教える/仏教の悟りとは/日本はキリスト教文化?/文化の衝突

第五章 ヒューマニズムとは
人類はマインドコントロールされている/ヒューマニズムはどこにあるか/聖書の言葉にヒューマニズムはあるか/宗教は差別を植えつける/宗教にすがらない/残酷な教育/生命に親切にするということ

第四部 医療と仏教の共同作業

第一章 正しい認識とは
仏教は科学/「推測」をする人間の認識/妄想の最初/ムンクの「叫び」が表すもの/動物にも「推測」はある/人間は「信じる」が好き

第二章 人間に向き合う技術
医学と宗教の関わり方/科学として仏教を学ぶ/患者と一緒に泣くカウンセラー/プロの言葉/人間を学ぶ

第三章 生き方を教える科学
社会は仏教を拒否している/仏教が受け入れられるとき/弱いなら、頑張ればいい

あとがき アルボムッレ・スマナサーラ

 

~生きとし生けるものが幸せでありますように~


『くじけないこと』角川SSC新書
くじけないこと 角川SSC新書 (角川SSC新書)『くじけないこと』(角川SSC新書)
アルボムッレ・スマナサーラ
角川SSコミュニケーションズ ¥819

将来不安の高まりなどで閉塞感が強く漂う時代になり、心が折れるまでいかなくても、ちょっとしたことで落ち込む人が増えています。人はなぜへこみ、追い詰 められるとくじけてしまうのか。その背景を説きながら、いまを生き抜くための智慧を語ります。
目次
第1章 人はなぜ、くじけるのか?―「それは、私たちがアーティフィシャルな社会に生きているからです」(変化する社会に、適応できなくなっている?
意識的な判断、無意識の判断 ほか)
第2章 最初に考えてほしいこと―「最初の土台が違っているから、私たちは間違ってしまうのです」("生きにくい社会"は昔から変わらない
アーティフィシャル社会が惑わすもの ほか)
第3章 心を支える拠り所―「仏教が目指すのは、一人ひとりの心が強く逞しくなることです」(今だけに生きる
モラルをもう一度 ほか)
第4章 今を生きるための知慧―「答えは、すでにあなたの心の中で育まれつつあるはずです」(自分の判断にしがみつかない
「とりあえず」の生き方 ほか)

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

テーラワーダ仏教「自ら確かめる」ブッダの教え
テーラワーダ仏教「自ら確かめる」ブッダの教えテーラワーダ仏教「自ら確かめる」ブッダの教え 
アルボムッレ・スマナサーラ
大法輪閣 ¥1,890

ブッダの教えとその実践方法の一つ一つを、当時のまま今日まで伝えてきたテーラワーダ(初期)仏教が説く幸福への道。月刊仏教誌『大法輪』で二年間続いた 連載を単行本化。
目次
ブッダの教えは心の科学
仏教を「宗教」から解放する
自利と利他は分けられるのか
期待を叶える四つの方法
成功を妨げる五つの障害
財産は正しい管理で活きる
なぜ社会が衰退するのか
民主主義の実現を説く
逆転の発想で「衰退」を活かす
五戒を守ることは仏道を歩むこと〔ほか〕

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

恐れることは何もない (Esoterica Selection)
恐れることは何もない (Esoterica Selection)恐れることは何もない (Esoterica Selection) 
アルボムッレ・スマナサーラ
学研¥1,575

「一旦停止型人間」で行こう!力を抜き、怒りを消し、心を清らかにして、「嘘のない自分」で生きてゆく―。仏教の根本教説「中道」を指針にした、誰にでも すぐ実践できる、ブッダ式幸福人生論。(2000年刊行の同名書を増補改訂)
目次
この世をうまく生きる"技術"を教えたブッダ
いまの自分を一度捨ててみると
自分という人間のアイデンティティ
この世間は力を抜いた人間が勝つ
一旦停止型人間のすすめ
嘘のない自分は最強の武器になる
YESでもNOでもない生き方
あなたのなかにもう一つの別の頭が眠っている
人間なんのためにこの世を生きるか―ブッダの答え
人間関係で苦労ばかりするおバカさん
イヤなことに鈍感な人ほど幸運をつかまえる
「中道の智慧」でもっと図太く、正直に
ブッダの叡知で悔いのない一生を

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

心がフッと軽くなるブッダの瞑想
心がフッと軽くなるブッダの瞑想 (だいわ文庫)心がフッと軽くなるブッダの瞑想 (だいわ文庫) 
アルボムッレ・スマナサーラ
大和書房(だいわ文庫) ¥630

歩いて・立って・座ってできるブッダの瞑想。「今」という瞬間に完全に集中し、本当の「自分」の姿に気づく心をきたえます。文庫書き下ろし。
目次
第1章 瞑想の力―人生が変わる(すべての問題は、自分の「心」が作り出している
願いごとは願っても叶わない ほか)
第2章 慈悲の瞑想―今すぐ幸せになれる(心を落ち着かせるための実践
ステップ1・私の幸せを願う ほか)
第3章 ヴィパッサナー瞑想―悩みがなくなる(妄想をなくす実践
ヴィパッサナー瞑想の3つのポイント ほか)
第4章 悩み別ヴィパッサナー瞑想(日常の中でできるヴィパッサナー瞑想
ヴィッパサナー瞑想の効果 ほか)
第5章 瞑想と心の関係(悩みにヴィパッサナー瞑想が効く理由
感情を作らない ほか)

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、2010年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年8月です。

次のアーカイブは2011年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。