ブッダの実践心理学〈第5巻〉業と輪廻の分析

| | コメント(0) | トラックバック(0)
スマナサーラ長老のアビダンマ講義シリーズ最新刊!

アビダンマ講義シリーズ〈第5巻〉業(カルマ)と輪廻の分析―ブッダの実践心理学
アルボムッレ・スマナサーラ 藤本 晃
サンガ
売り上げランキング: 2295

私たちの「行為」は、どのような法則によって「結果」を生み出すのか。現世の「業(カルマ)」は、どのようなシステムで来世につながるのか。人々が向き合ってきた難題は、すでに仏教心理学が解明していた!緻密な論理で明かされる「生まれ変わり」のメカニズム。

~すべての生きものが幸せでありますように~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ブッダの実践心理学〈第5巻〉業と輪廻の分析

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/681

コメントする

2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このブログ記事について

このページは、naagitaが2009年8月11日 18:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『般若心経は間違い?』(宝島新書244)」です。

次のブログ記事は「「やさしい」って、どういうこと?/ブッダが教えた本当のやさしさ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。