あべこべ感覚 役立つ初期仏教法話7

| | コメント(0) | トラックバック(0)
あべこべ感覚―役立つ初期仏教法話7 (サンガ新書)
アルボムッレ スマナサーラ
サンガ
売り上げランキング: 55073
おすすめ度の平均: 4.5
4 家庭教育の大切さ
4 少々難しかった。
5 「我は死につつある」こと
5 「勝利の道」へようこそ

 

内容
「人生は楽しい」と考えても、実際の人生は「苦」ばかり。「私は死なない」と思っても、人間には必ず「死」が訪れます。―「世の中の考え」と「お釈迦さまが言うこの世の真理」はあべこべです。それは、私たちがものごとを勝手に捏造していることが原因なのです。あべこべ感覚でものごとをさかさまに理解していたら、いくら努力しても幸福になれるはずはありません。真の幸福と成功と安らぎを得るために、ものごとをありのままに知るお釈迦さまの道をご紹介します。

カバー折り返しのテキスト
「人生は楽しい」と考えても、実際の人生は「苦」ばかり。
「私は死なない」と思っても、人間には必ず「死」が訪れます。
----「世の中の考え」と「お釈迦さまがいうこの世の真理」はあべこべです。
それは、私たちがものごとを勝手に捏造していることが原因なのです。
あべこべ感覚でものごとをさかさまに理解していたら、
いくら努力しても幸福になるはずはありません。
真の幸福と成功と安らぎを得るために、
ものごとをありのままに知るお釈迦さまの道をご紹介します。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: あべこべ感覚 役立つ初期仏教法話7

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/602

コメントする

2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このブログ記事について

このページは、naagitaが2009年1月30日 17:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「仏法―テーラワーダ仏教の叡智」です。

次のブログ記事は「結局は自分のことを何もしらない 役立つ初期仏教法話6」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。