ブッダの実践心理学2 心の分析

| | コメント(0) | トラックバック(0)
アビダンマ講義シリーズ〈第2巻〉心の分析―ブッダの実践心理学
アルボムッレ スマナサーラ 藤本 晃 Alubomulle Sumanasara
サンガ (2006/06/01)

仏教心理学である「アビダンマ」の奥義を、現代日常語で解説するシリーズ。第2巻は「心の分析」として、心を欲界心・色界心・無色界心・出世間心の4つのカテゴリーに分けて論じる。「悟りの心」と「深い禅定の心」が、今はじめて明らかに。bk1では24時間以内配送扱いになってます

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ブッダの実践心理学2 心の分析

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cms.j-theravada.net/mt-tb.cgi/538

コメントする

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このブログ記事について

このページは、naagitaが2006年7月21日 06:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パーリ仏典第二期6 長部 パーティカ篇〈II〉」です。

次のブログ記事は「自分を変える気づきの瞑想法—やさしい!楽しい!今すぐできる!図解実践ヴィパッサナー瞑想法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。