NEWS

7月2日(土)初期仏教月例講演会『ブッダの栄養学 ~こころの栄養管理をしてみませんか?~』
初期仏教月例講演会『ブッダの栄養学 ~こころの栄養管理をしてみませんか?~』
7月2日(土)13:30~16:30なかのZERO小ホール
講師:アルボムッレ・スマナサーラ長老

身体の健康を追い求める人類社会にあって、ブッダはこころの栄養をとことん重視しました。その真意はどこにあるのでしょうか? ブッダの栄養学を通して、究極の「こころの健康」に達するための道筋を学んでみましょう。【詳細&参加申込】
7月17日(日)大阪ブッダの冥想実践会『束縛の多い世の中で自由に生きる』
大阪ブッダの冥想実践会『束縛の多い世の中で自由に生きる』
7月17日(日)2016年度ブッダの冥想実践会
『束縛の多い世の中で自由に生きる ~本当の自由とは~』
指導:アルボムッレ・スマナサーラ長老
場所:住吉武道館 2階(大阪 住吉大社境内)
参加には予約が必要です!ご参加お待ちしております。【詳細&参加申込】
秋の連休企画 守谷ヴィパッサナー実践合宿(4泊5日)
秋の連休企画 守谷ヴィパッサナー実践合宿(4泊5日)
スマナサーラ長老ご指導のヴィパッサナー実践合宿です。
日時:2016年10月8日(土)~12日(水)
指導:アルボムッレ・スマナサーラ長老
場所:デュープレックス セミナーホテル
申込み期間:8月7日(日)10:00より9月5日(月)18:00 まで【詳細&参加申込】
※参加申込の受付は8月7日(日)よりとなっております。
電書最新刊『ブッダが幸せを説く』
最新刊:スマナサーラ長老の仏教塾
スマナサーラ長老の仏教塾
アルボムッレ・スマナサーラ
サンガ
どんなことがあっても、いまここを楽しんでしまえる仏教的な生き方とは?対話形式でブッダの教えのエッセンスを学べる本です。
新刊:大念処経/「日々是好日」経(増補新版)/もう迷わなくなる最良の選択
大念処経 (初期仏教経典解説シリーズ)
アルボムッレ・スマナサーラ
『大念処経』は、「サティ(sati/気づき)をいかに実践すれば良いか」という、サティそのものについて説かれた経典です。ヴィパッサナー瞑想の全てが詳解された至宝の経典を、この一冊で深く読むことができます。
「日々是好日」経―[新版]悩みと縁のない生き方― (初期仏教経典解説)
アルボムッレ・スマナサーラ
サンガ
「日々是好日」経は、パーリ語でBhaddekaratta-suttaという初期仏教経典です。この短い経典に込められている「ブッダの智慧」を、意味を確かめながら丁寧に解説します。
もう迷わなくなる最良の選択: 人生を後悔しない決断思考の磨き方
アルボムッレ・スマナサーラ
誠文堂新光社
2月21日の読売新聞に書評が掲載されました。評者:柳川範之(経済学者 東京大教授)"評者にとって特に興味深かったのは、本書で書かれていることと、経営学修士(MBA)等で教えられる経済学の基本的な考え方とが、極めて似通っている点だ。"全文は本よみうり堂に掲載されています。
電書新刊:わたしたち不満族,仕事でいちばん大切なこと,充実感こそ最高の財産
わたしたち不満族: 満たされないのはなぜ?
日本テーラワーダ仏教協会 (2016-05-15)
お釈迦さまは、「苦(ドゥッカ)」についての教えのなかで、「求めるものが得られない苦しみ」を説かれました。はたしてわたしたちは、この苦しみを乗り越え、「満足感」を得ることができるのでしょうか。この得体のしれない「不満感」は、どこから生じているのでしょう。
仕事でいちばん大切なこと
Evolving (2016-03-01)
働く人なら誰でも抱える日々の悩みや疑問にズバリと答えたQ&A集です。
充実感こそ最高の財産: 今、この瞬間を生き切ればいい シリーズ心を育てる本
日本テーラワーダ仏教協会 (2016-02-01)
充実感のある生き方は、時間に追われたストレスだらけの人生を一気に好転させる!スマナサーラ長老のロングセラーがついに電子書籍化。
近日中の主な予定
【】協会公式行事 []会員自主活動
日本テーラワーダ仏教協会の電子書籍(AmazonKindle)